多産石土壌改良剤の特徴と使い方について

多産石土壌改良剤

麦飯石・竹炭・竹パウダー配合!プランター栽培から家庭菜園まで!!鉢花・草花・野菜が元気の育つ!!!

土壌のバランスを整えてくれる自然と調和の促進天然素材!

内容量:250g
販売価格 700円(税込)

土壌に散布混入することで多量の酵素が発生し、土壌の微生物への良質な環境を作り土壌の活性化育成をします。
麦飯石は有害物質を吸着し、土壌のマイナスイオン化を促進し減農薬効果をもたらします。
有機耕作農法技術をはじめとして、各分野に幅広く応用されている環境天然素材です。

多産石土壌改良剤

多産石土壌改良剤について

  1. 特徴
  2. ご使用方法
  3. ポイント
  4. ご注意

特徴

  • 麦飯石・竹炭・竹パウダー配合!
  • ミネラル分豊富な土壌改良剤!
  • いつもの土に混ぜるだけ!石灰の代わりにお使いいただけます。
  • プランター栽培から家庭菜園まで幅広くお使いいただけます。
  • 葉や花びらが色濃く鮮やかに・・・果物や野菜がおいしく育つ!

ご使用方法

プランター編

容器を準備して土を入れる。
※適当な容器が無ければシートや新聞紙でもOK♪

 


多産石土壌改良剤を加える。
※10リットルの土に対して専用スプーン2~3杯が目安!

 


多産石土壌改良剤と土を混ぜ合わせる。

 


鉢底石を敷いたプランターに多産石土壌改良剤を混ぜた土を入れる。

 


必要量の土を入れたら平らにならす。

 


花を植えこむ(今回はパンジー)

 


水分をしっかりと与える。

 


できあがり~♪
2~3ヶ月に一度追肥していただくとより効果的です。

 

ポイント

  • 10リットルの土に対して、専用スプーン2~3杯の多産石土壌改良剤を入れ、土と混ぜ合わせてからご使用ください。
    ※2~3ヶ月に一度、追肥していただくとより効果的です。
  • すでにお花やお野菜を植えている場合は、根の周囲の土に専用スプーン半分の多産石土壌改良剤をまんべんなく巻いてください。
    ※水分をしっかりと与えてください。
  • ご注意

    • 健康に害を及ぼすことはございませんが、多産石には吸着力がありますので、手袋を着用してご使用ください。
    • お子様の手の届かない場所に保管してください。
    • 本製品は食べることはできませんのでご注意ください。口に入った場合はすぐに吐き出してください。
    • 目に入った場合はすぐに洗い流してください。
    • 万一異常がある場合には医師にご相談ください。
    • 多産石を多く撒きすぎると土が固くなる場合があります。

コメントは受け付けていません。